10月28日(日)

CNAアリーナ★あきた(市立体育館)で行われた「第71回全日本バレーボール高等学校選手権大会 秋田県代表決定戦」において、バレーボール部が4年ぶり3回目の優勝を果たし、来年1月に東京で行われる同大会に出場することが決定しました。

女子26チームがしのぎを削る戦いを繰り広げる中、練習の成果を遺憾なく発揮し、全国大会への出場権をつかみ取りました。

秋田県へ優勝旗をもたらすことができるよう練習に励んでまいりますので、これからも応援のほどよろしくお願いいたします。